国際法研究演習T 報告担当一覧(2006年度後期)

報告日 担当グループ(下線は代表者) 報告テーマ
10月4日 1-A(阪口、池上、吉井) 「イスラエルによるレバノン侵攻の国際法上の論点」
[オープンゼミ]
  11日 5 (森下、竹川) 「国際司法裁判所における諸問題」
  18日 1-B(柳田、佐々木、安原) 「テロと国際法」
  25日 2-A (福本、服部、山川) 「人道的介入」
11月8日  ●予定変更●
(国T専門試験択一問題にチャレンジ)
  15日 4 (藤川、池田、阿部、田中) ・国連の組織構造について
・経済社会理事会と信託統治理事会について
・安保理と総会の権限関係
  22日 4 (藤川、池田、阿部、田中) ・安保理とICJとの権限の優劣
(ロッカビー事件)
・レインボーウォーリア号における
国連事務総長裁定の法的性質
  29日 3 (小野、大谷、岡野、渡井) ・国連海洋法条約における船舶からの汚染規制
・公海上での沿岸国の介入権
・油濁事故の場合の緊急措置と国際協力
・海洋保護区
12月6日 ●予定変更●
パワーポイントを用いたプレゼンテーション

文献検索のコツ
(@KUDOS)
  13日 2-B (安永、山崎、近藤) ・難民条約の確立と限界
・難民条約の解釈適用
・退去強制処分と
難民認定資格の喪失
  20日 卒論テーマ発表
1月10日 卒論テーマ発表




国際法研究演習T 報告担当一覧(2006年度前期)

国際法文献 氏名 国際判例 氏名
1章 阪口 核兵器勧告的意見 山崎
2章 ノルウェー漁業事件 安永
3章 池上 ニカラグア事件 福本
4章 竹川 北海大陸棚事件 近藤
5章 服部 ノッテボーム事件 田中
6章 大谷 ベルギー逮捕状事件 藤川
7章 森下 テヘラン人質事件 安原
8章 柳田 ピノチェト事件 池田
9章 池田 パルマス島事件 田中
10章 渡井 ガプチコボ・ナジュマロシュ事件 山崎
11章 山川 みなみまぐろ事件 藤川
12章 安原
13章 吉井
14章 阿部
15章 岡野
16章 佐々木
17章 小野


注意事項

・担当箇所については各自責任をもって準備してください
・担当していない箇所についても事前にしっかり予習をしてきてください
・何かあれば必ずメーリングリストに流してください