西谷ゼミ7期生 役職一覧・活動内容

ゼミ長   岡本高一

副ゼミ長  奥野夏奈・苗村大我、永田卓也

総務    岡田晟吾、矢野皓気

書記    浅香圭一、吉備皓平

会計    北浦光拡

記録    池田諭史、高田弥希

名簿    馬渕聖也

通信    近藤亜里沙

卒論編集  飯島沙耶、鯰江祐未

旅行合宿  石田洋貴、武本恭平、塚田哲也、松井悠莉、南口英輝

飲み会   東優希、小林雅幸、中北潤、西野貴之

学祭[総括] 山口創史








T プレゼミ
日程:2011〜2012年、全4回

9月26日(月)
報告者: @塚田、山口、武本「スーダン独立」
      A馬渕、北浦、矢野「中国漁船衝突」
      
10月24日(月)
「西谷・森山ゼミ合同研究発表会」

11月28日(月)
報告者: B岡田、小林、吉備「北方領土問題について」
      C中北、永田、池田「国際人権問題」

12月12日(月)
報告者: D近藤、鯰江、飯島「TPPについて」
      E東、奥野、松井「クラスター爆弾禁止条約」

2月6日(月)
報告者: F苗村、浅香、西野「ギリシャの経済危機とユーロの欠点」
      G南口、高田、石田、岡本「人道的介入と武力行使禁止」

<注意事項>
□特別な事情がない限り、プレゼミには必ず出席してください。
□配布した「レジュメの作り方」を参考に協力してレジュメを作成し、報告の1週間前までに確認を受けてください。
□グループ全員が報告すること。
□聞いている側は積極的に意見や質問を出すことを心がけてください。
□各回の最初の15分程度を使って、国際法の知識を確認するための簡単なグループワークをしてもらいます。
□事情により日程や時間が変更になる場合があります。
□その他、質問などがあれば西谷まで。


U グループ報告(国際法の基礎知識と判例)

日程:2012年4月〜6月

@国家 (苗村、北浦)

A国際法の法源 (永田、塚田)

B国際法の主体 (飯島、吉備)

C国際法と国内法の関係 (鯰江、池田)

D空間の国際法 (山口、馬渕、岡田)

E条約法 (松井、中北)

F国家責任 (石田、矢野、武本)

G紛争の平和的解決 (高田、小林、南口)[オープンゼミ]

H安全保障 (西野、浅香、東)[オープンゼミ]

I国際人道法 (奥野、近藤、岡本)



V グループディスカッション

日程:6月29日

W 時事問題研究(1)(シリア情勢)

7月6日: 基本情報共有 (山口、永田、奥野、飯島)

7月13日: 国際法からの考察@「人道・民主主義と国際法」 (武本、塚田、松井、石田)

7月20日: 国際法からの考察A「国際犯罪」 (苗村、浅香、吉備、東、池田)

X 時事問題研究(2)(パレスチナ問題)

(9月14日: 就職ガイダンス)

9月21日: 基本情報共有 (小林、馬渕、岡田、高田)

9月28日: 国際法からの考察@「パレスチナの国家性」 (中北、南口、西野、近藤)

10月5日: 国際法からの考察A「パレスチナ分離壁勧告的意見」 (岡本、矢野、北浦、鯰江)


Y 判例研究

10月19日 ハムダン事件 浅香

10月26日 ロチュース号事件 松井・鯰江

11月9日  リギタン・シパダン島事件 北浦・馬渕

11月16日 ニカラグア事件 岡本

11月30日 マンキエ・エクレオ島事件 西野・石田

12月7日 パルマス島事件 近藤・中北

12月14日 黒海境界画定事件 東・池田

12月21日 国家の成立と消滅(EC旧ユーゴスラビア会議・仲裁委員会 意見) 苗村

<1月11日 合同ゼミ(土屋、吉川、林、西谷ゼミ)>

1月18日 ガブチコボ・ナジマロシュ事件 吉備・武本

2013年
4月12日 小樽入浴拒否事件 矢野・奥野

4月19日 バングラデシュ人難民不認定取消事件 永田、 ソーリング事件 飯島

4月26日 アカイエス事件 塚田・高田

5月10日 二風谷ダム事件 山口・岡田

5月17日 ジェノサイド条約留保事件 小林

Z 卒論個別報告